iPhone用Facebookアプリでスポットのプロフィール写真を提案

iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案Facebook小ネタ
この記事は約2分で読めます。

パソコンでFacebookスポットのプロフィール写真を編集するときはFacebookスポットの写真を提案をお読みください。

ユーザー、Facebookページと同様に、スポットにもプロフィール画像を設定することができます。
といっても、スポットは特定の所有者が決まっているわけではないので「提案」という形になります。
チェックインしたスポットにスマートフォンで撮影した写真を提案する、なんてこともよいのではないでしょうか。

操作手順

1. iPhone用Facebookアプリでスポットを表示し、スポット名の右横にあるカメラマークを押す。

iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案

2. カメラロールの写真が表示されたら「スポットは公開され、スポットに追加するプロフィール写真も誰でも閲覧可能となります。」のメッセージを確認して「次へ」を押す。

iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案

3. 写真を選択して「使用する」を押す。

iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案

4. プレビュー表示で写真を確認して「この写真を使用」を押す。

iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案

5. 写真の提案が完了すると、スポット名の背後に写真が表示される。

iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案

パソコンでFacebookを開いてスポットのページを見ても同様に表示される。iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案

補足

iPhone用Fbアプリ写真提案パソコンからスポットの編集をするときに、既にアップロードされた写真がスポットのプロフィール写真にふさわしいかどうかを”投票”することができます。

また、さらに写真を提案することもできます。

コメント

スポンサーリンク

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました