Facebook小ネタ

過去の共有範囲を変更する(Facebook小ネタ)

過去の投稿の共有範囲を変更

Facebookは、参加者自身が登録や投稿した情報の公開範囲を設定できるようになっていますが、何気なく誘われてFacebookを始めて、何気なく近況を投稿していって、それが自分と関わりのある人以外にも見られていることを知って怖いと思ったことはありませんか?
特に意識せずに使っていると、投稿した内容は全体公開になっていますが、これを「友達のみ」に公開するよう一気に変更することができる方法がありますので、ご紹介します。

1. Facebookの「ホーム」リンク右隣にある三角▼をクリックし、「プライバシー設定」をクリック。

過去の投稿の共有範囲を変更

※ここで「投稿時のプライバシー管理」を確認する。
近況アップデートなどで新たに投稿する時の設定が「(全体)公開」になっている場合は、ここで「友達」をクリックして変更しておくとよい。以後、投稿された内容は友達のみに公開されるようになる。

過去の投稿の共有範囲を変更

本題に戻る。

2. 過去の投稿の共有範囲の「過去の投稿の共有範囲を管理」をクリック。

過去の投稿の共有範囲を変更

3. 以降の操作を済ませると投稿したものは友達のみの公開に変更されるとの説明が表示されるので、確認したら「共有範囲を変更」ボタンを押す。

過去の投稿の共有範囲を変更

4. ここでは一括変更されるため、投稿を公開にするには個別の投稿が見えるようにしてから変更しなければいけないがよいかとのメッセージが表示される。確認したら「承認」ボタンを押す。

過去の投稿の共有範囲を変更

5. 「共有範囲が変更されました」と表示されたら「閉じる」ボタンを押して完了。

過去の投稿の共有範囲を変更

なお、自分のユーザーページで確認ができる。
自分の名前をクリックして自分のユーザーページへ進み、自分の名前表記の右隣に「アクティビティログ」のボタンが見えたらさらに右隣のマークをクリックし、「プレビュー」をクリックする。

過去の投稿の共有範囲を変更

これで、「あなたのタイムラインは、他の人(購読者を含む)にはこのように表示されます。」というタイトル表示とともに、全体公開状態での自分のユーザーページがどのように表示されているか見ることができるので、気になる人は確認してみるとよいでしょう。

投稿者プロフィール

とものすけ
とものすけ
福岡市在住。気になったことはとりあえずネタにする主義。かしわうどんと沖縄そばとを優先的に選んで食べる。Love Perfume !!!

関連記事

  1. Fbスポットの写真を提案 (2013年6月版)Facebookスポットのプロフィール写真を…
  2. WordPressパーマリンク設定変更 【取扱注意】WordPressのパーマリンク設定を変更した時のF…
  3. Facebookページにできた「コールトゥアクション」ボタンを早…
  4. Facebookページ名を編集 Facebookページ名を2カ国語対応にする(ページ名の翻訳)
  5. Facebook Facebookページ名義で「いいね!」する
  6. iPhone用Facebookアプリでスポットの写真を提案 iPhone用Facebookアプリでスポットのプロフィール写真…
  7. Facebookいいねボタンのリアクション機能追加実装 Facebookの「ネクストいいね!」は感情の収集へ(リアクショ…
  8. 写真付き投稿した後に追加でタグ付け 写真付き投稿した後に追加でタグ付け(Facebook小ネタ)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 太宰府天満宮と梅
  2. よかウェブ研究室ホーム画面
  3. 博多駅イルミネーション2018
  4. 警固公園イルミネーション2018
  5. 読谷山そば
  6. 熊本城
  7. 明治通り側の桜の木
  8. 喜屋武岬

YouTube

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーリンク

PAGE TOP