アメブロでやっておきたいこと004・RSS Graffitiを使う

この記事は約3分で読めます。

今回はアメブロカスタマイズといっても、ブログ表示の方をいじるわけではありません。

記事を投稿すると自動でFacebookに投稿する設定はアメブロのブログ管理ページから「外部サービス連携」のメニューに進んで行うことができます。
しかし、ここでFacebookと連携したときはフェイスブック参加者(ユーザー)個人のタイムラインにアメブロの記事投稿を自動でお知らせするというものになります。

ブログの記事投稿を自分が管理するFacebookページに自動でお知らせしたい!という方もいらっしゃると思います。
そこで、
RSS Graffitiを使って設定してみます。
※Facebookのログインまたは登録が必要です。

(1) RSS Graffitiのアプリページへアクセスする。
https://apps.facebook.com/rssgraffiti/

(2) 「アプリへ移動」ボタンをクリック。

(3) 「許可する」ボタンをクリック。

(4) 「Add New Publishing Plan」をクリック。

(5) 自分で管理するための名前を入力し、「Create Publishing Button」ボタンをクリック。

(6) 作成したPublishing Plan名の枠が表示されたらSOURCES(左側)の「ADD NEW」ボタンをクリック。

(7) enter URL or Twitter shortcutと書かれた入力枠をクリックして自分のアメブロのURLを入力。

(8) しばらく待つとAdd a New Sourceの画面が表示されるので、必要項目を変更する。ここではUpdate Frequency(お知らせする時間)を「As soon as possible(できるだけ早く)」に変更して「Save」ボタンをクリック。

(9) 次にTARGET(右側)の「ADD NEW」ボタンをクリック。

(10)Add a New Targetの画面が表示されたらChoose TargetおよびPublish on Behalf ofを表示させたいFacebookページを選択して「Save Changes」ボタンをクリック。

(11)ふたつの設定が完了したら、中央の「→OFF」ボタンをクリックする。

 

(12)ONの表示に切り替わったら設定完了。

あとは実際にブログの記事を投稿してみましょう。
…ですが、もしお知らせがされていない場合、私の例ですがアプリの設定を確認してみてください。

Facebookの「アカウント設定」をクリックし、左メニューから「アプリ」をクリック。
設定されているアプリの中からRSS Graffitiの「編集」をクリック。

このアプリによるFacebookタイムラインへの投稿の共有範囲:と書かれた項目の共有範囲を確認。私はここで友達となっていたのを「すべてのユーザー」に選択して「閉じる」を押して完了しました。

スポンサーリンク

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました