アメブロでやっておきたいこと001・Twitterのつぶやきをサイドバーに表示

この記事は約2分で読めます。

そろそろ本格的にアメブロをいじってみようかと思います。
まずは、Twitter(ツイッター)のつぶやきを自分のブログにも表示させること。
ブログはそう頻繁に更新できませんがTwitterではぼちぼちつぶやいているので、
表示させると便利かなと、私は軽い気持ちでやってみます。
メモ書きチックなので、読みにくいところはご了承ください。
●先にTwitterにログインして「コードの取得」を行います。
 手順がややこしいですが、がんばってやってみましょう。
1.Twitterにログインし、自分のユーザー名をクリックし、設定をクリック。
2.設定メニューの中の「プロフィール」タブをクリック。
3.Webの入力欄の下にある(あなたのWEBサイトにもTwitterを表示させよう)をクリック。
4.ウィジェットと書かれたところの全てのウィジェットを見るをクリック。
5.左側の自分のサイトをクリックし、続けてプロフィールウィジェットをクリック。
6.左側の「カスタマイズ」「デザイン」「サイズ」のメニューを使って表示させる件数、ウィジェットの色、ウィジェットの大きさをカスタマイズする。
 よくわからなければそのままでもOKだが、できれば左側の「サイズ」をクリックし、横幅の自動調整にチェックを入れておくとよいかも。
7.完了&コード取得ボタンを押して、表示されたコードをコピーする。
●ここからは、アメブロの管理画面での設定をします。
8.管理画面のブログを書くをクリックし、続けてサイドバーの設定→プラグインの追加の順にクリックする。
9.フリープラグインをクリックし、入力枠が表示されたらその中に先ほどコピーしたコードを貼り付けする。
10.保存ボタンを押して確定。続けて「新たにプラグインの追加をした方→サイドバーに配置してください。設定はこちら。」の「こちら」をクリック。
11.サイドバーの配置で「フリープラグイン」を好きな位置にドラッグする。
3カラムの場合は先に左または右のいずれかにドラッグし、その後上下にドラッグすると好きな位置に動かしやすい。
12.保存ボタンを押して操作完了!自分のブログを見て確かめてみましょう。
ウィジェットの色や大きさを変更する場合は、Twitterのウィジェットをカスタマイズする画面が残っていればそのまま自分の好きなように設定変更して完了&コード取得ボタンを押せばOKです。
もしTwitterの画面を閉じてしまったらもう一度最初からやり直しになりますが、そこは再チャレンジで。
Twitterは140文字以内でつぶやくという手軽さ、情報伝達の圧倒的な速さなどが特長です。
まだTwitterをやっていないという方は、これを機に始めてみるのもよいかも。

スポンサーリンク

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました