ホームページ作成にあたって(準備)

まず、ホームページを作る前に考えて、決めておくこと。

  • 誰に
  • 何を
  • どのように

ホームページは万人に見てもらえるメディアでも、万人にモノやサービスを買わせる自動販売機でもない。

ターゲットが必ずいる。

そのターゲットにホームページでどうアプローチしていくか。

これはホームページを作る作業者が決める仕事ではなく、モノやサービスを提供する人が決める仕事。

—–

その上で、ホームページを作る主目的をはっきりさせる。

  • 店舗・企業案内
  • 知名度向上 アクセスアップ
  • 問い合わせ獲得
  • 受注
  • 販売

ただ見せるだけと「○○をお見せします」では当然力の入り具合は違う。

また、着地点(商品購入、問い合わせ受理など)も異なるとそこへ進むまでの道筋も異なる。

—–

考えに考え抜いた上で、基本構想をまとめる。これらが、ホームページを作る幹となる。

  • サイトタイトル(ページタイトル)30文字程度
  • キーワード上位10語(本当は2~3語に絞るのが望ましい)
  • サイト説明30文字/50文字/100文字など文字数に合わせて準備できればなおよし

準備ができたら、その次の準備を進めて作成作業(作成依頼)へ。

———-

これは、昨年別の場所で公開していたメモ書きです。
このように、筆者の主観をもとにしてサイト作りにおいて考えることや取り組むことなども思いのままに書いて行きたいと思います。

フォローよろしくお願いします♪

投稿者プロフィール

とものすけ(yokaweb)
とものすけ(yokaweb)
福岡市在住。気になったことはとりあえずネタにする主義。かしわうどんと沖縄そばとを優先的に選んで食べる。Love Perfume !!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください