hpb17×WordPress

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイトの公開(テンプレート編集後のアップロード)

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

ホームページ・ビルダー17とWordPressとのコンビネーションプレイにおける最大のポイントは、「ホームページ・ビルダーで作成したデザイン(選択したテンプレート)を使ってWordPressサイトを作成できる」ことにあると思います。
ホームページ作成初心者でも手軽にWordPressサイトを作るだけでなく、これまでホームページ・ビルダーでサイト作りをしてきた人にはホームページ・ビルダーの使用感を残したままWordPressサイトを作ることができる、というわけです。

ですが、特にこれまでホームページ・ビルダーを使ってきた人にはサイト更新の概念が若干変わっているのでわかりにくい点もあるかと思います。ブログで書いた記事はWordPress側で管理されるので、ホームページ・ビルダーで編集できるのは固定ページの部分のみ、であることなど。
そこで、この記事ではホームページ・ビルダーで編集できるページ(WordPressでの固定ページ)を更新した時のアップロード(サイト更新)について手順を紹介します。
なお、今回は変化がわかりやすいように一度もWordPressサイトへのデザイン変更を行なっていない状態から手順紹介をしています。


 

変更前、ホームページ・ビルダー17を使っていないデザインではWordPressデフォルトのテーマで表示されている。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

1. ホームページ・ビルダー17を起動し「WordPressページを開く」ボタンを押す。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

2. サイト名を選択して「開く」ボタンを押す。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

3. ページ編集画面が開いたら「サイトの公開」ボタンを押す。

hpb17WordPress転送03

 

4. サイトの公開を行うWordPressサイトを確認して「公開」ボタンを押す。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

ファイル転送中の画面が表示されるので転送が完了するまで待つ。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

5. サイトの公開(利用手続き)の画面が表示されたら手順を確認して「閉じる」ボタンを押す。

※WordPressへのログインが必要になるので、「閉じる」ボタンを押した後WordPressのログイン画面が表示されたらユーザ名とパスワードを入力してログインすること。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

6. WordPressの管理画面にログインしたら、左側メニューから「hpbダッシュボード」をクリック。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

7. hpbダッシュボードが表示されたら「データの反映」ボタンを押す。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

8. データの反映ページで更新内容を確認し「データの反映を実行する」ボタンを押す。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

9. データの反映処理が完了したら「サイトを見る」ボタンを押して確認。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

 

10. 変更がされているか確認。

ホームページ・ビルダー17でWordPressサイト転送

投稿者プロフィール

とものすけ
とものすけ
福岡市在住。気になったことはとりあえずネタにする主義。かしわうどんと沖縄そばとを優先的に選んで食べる。Love Perfume !!!

関連記事

  1. プラグインの更新 hpbダッシュボードの更新とWordPressの更新
  2. ダッシュボードのオプション変更 hpbダッシュボードをカスタマイズする

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 太宰府天満宮と梅
  2. よかウェブ研究室ホーム画面
  3. 博多駅イルミネーション2018
  4. 警固公園イルミネーション2018
  5. 読谷山そば
  6. 熊本城
  7. 明治通り側の桜の木
  8. 喜屋武岬

YouTube

カテゴリー

月別アーカイブ

スポンサーリンク

PAGE TOP